プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
アシッド入手超容易
アシッドアッタクって最近になり、よく耳にする言葉です。

「男性優位で女性の立場が弱い地域で起こりやすいドメスティックバイオレンスである場合が多い」とありますが、
インドでもよくニュースで目や耳にします。
夫や男性から酸を顔にかけられて、顔が見る影もなくなってしまっている画像を見ると、本当に
胸が痛みます。

さて、家の20Mほど離れた所に、新しい八百屋が出来ました。
最近、家のまわりは、建設ラッシュで、八百屋ラッシュでもあります。
4畳ほどの八百屋に16か月の息子と入ると、
息子は、下に並べてある、トマトやら、ししとうやら、おくらやらを、嬉しそうに、”ボールボール!”と
さわっています。見るもの全てを、ボールというのです。。大丈夫かしら。。

さてさて、棚の一番下に、20本くらいかな、ボトルに入った透明の液を見つけては、嬉しそうに、ボトルを倒しはじめました。
洗剤だと思い込んでいた私は、気にもせず、野菜を選んでいました。

あとで、直せばいいかあと思っていたのですが、
別の客が、あぶないよーって店の人に注意!
なんと、そのボトルたちは、酸でした


昔、トイレの黄ばみが取れないので、店の人にいいのはないかと聞いて、その洗剤をトイレにかけると、
ものすごく真っ白になりました。おーすげーと喜んでいたのですが、後で聞くと、それは、酸そのものだったらしいです。
インドでは、酸は本当に、超超簡単に入手できるものです。

しかし、それを顔にかけると、一瞬にしてその人の人生は台無しになります。
インドって本当に恐ろしい。。



スポンサーサイト
デリーに春♪
今年もサボテンに花が咲きました♪
ほこりだらけのデリーの家で、生き残っているのはこのサボテンだけ。
インドに10年滞在した韓国人にもらったこのサボテンは毎年、春になるとかわいらしい花をつけます。

今年は、ホーリーが3月2日でまだまだですが、すでに外は春です。
家の中はまだまだ冬ですが。。

IMG_2177.jpg


ところで、隣に引っ越してきた、同じオディッシーダンサーのアタシさんが、ついに、
出て行ってしまいました。彼女が同居していた女の子もいつの間にか、バンガロールに帰ってしまったらしく、
彼女は、また一人になってしまったようです。。

疲れ切った彼女。馬車馬のように、目の前にある仕事をやっつけているような人生に見えます。。。
インドももう希望がないから、カナダかオーストラリアに行きたいと漏らす彼女。。


男勝りで、ばりばり働く彼女の人生もインドでは、確かに独り身は辛そうです。
でも、それは、どの国でも同じでしょうね。。




家の近所のオリッサ
久しぶりにオリッサ料理を食べました。
イタリアンを食べに行こうと足を運んだ家の近所の所に、たまたま新しいオリッサ料理のレストランが出てきました。
こぎれいな感じで、いい感じです。
IMG_2043.jpg


エビのターリーを食べようと思ったのですが、ノンベジのない日だったようで、
サガ(ほうれん草の炒めたの)たべようかと思ったのですが、それもなく、
とっても残念でしたが、

IMG_2042.jpg
スペシャルターリーに私の好きな、ダヒベイガン(ヨーグルトとなすのカレー)が入っているという事で、
ラッキーでした。ターリーの中には、青いマンゴーのヨーグルトのカレーが入っていて、今まで食べたことなかったので、
おー!新しい発見でした。

とっても美味しかったです。
また行こうかと思います。

オリッサに住んでいた時は、オリッサ料理が美味しいとは思わなかったのですが、
たまに食べると、本当に、オイルも少なくて、美味しいです♪




変わりゆくデリー コーヒー専門店Devans'
いつも買うコーヒー豆はデバンズです。
ロディコロニーのニューカンナマーケットという、かなり分かりずらい所にあるコーヒー豆屋さんです。
先日、購入しに行くと、なんと、新しくなっていてびっくり!
IMG_1972.jpg
IMG_1973.jpg


最近、すごい勢いで支店を増やしているブルートーカイというコーヒー豆屋さんがあります。
噂によるとそこを意識して対抗しているらしいです。
ブルートーカイさんも、どちらも美味しいですが、私は、このデバンズが好きだったのですが、
それは、非常に分かりにくい、昔ながらの風貌?店構えが好きだったのかもしれません。
こんなにもおしゃれになってしまって、ちょっと、ファンとしては残念です。。

デバンズのコーヒー豆ははちょっといいグローサリーショップで購入可能ですが、
この専門店で購入するのとは、全然ぜーんぜん味が違います!
そして、やたらに安い。。
いつも、一番ライトなピーベリーという豆を購入します♪

デリーは本当にどんどん変わっています!
以前にも書きましたが、この近くの、カンナマーケットは私が一番最初に、住んだ家(サーバントルーム)の近くで、
当時、チャイ5ルピーくらいとともに、5か10ルピーくらいの丸パンを半分に切り、網で直火であぶってもらい、
バターはさんでもらったのをよく、朝食に食べに来ていたのを思い出します。

あー、本当に懐かしいです。。
近くのメヘルチャンドマーケットは何にも店がなくて、
コーヒーショップ一つもない時代です。

どんどん変貌していくデリーは住みやすくなりましたが、なんだか本当にさみしい気持ちです。。。




デリーに戻りました 2018始動
年末年始、日本でゆっくり休ませて頂きました。
魚三昧で和食を堪能し、本当にのんびりゆっくりくつろぎました。
今年日本は暖かく、過ごしやすかったです。

デバダーラの仲間と踊りのレッスンを2回し、今年の公演の為の準備万端です!!
是非公演で皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

そして、また昨晩デリーに戻ってきました。
日本でゆったりし過ぎて、あーインドに帰りたくないなーと思ったのですが、
またエアインディアに乗った瞬間、もう既にインドに戻る事が出来ました(笑)

香港から、インド人が家族と並びで座りたいが、並びの席をとれなかったインド人が、
自分の実際の席は違うのに、既に、座って陣取っている。
後からきた客が、自分の席はここだ!主張。
席を代わってもらうようにお願い攻撃がそこらじゅうで開始されます。しかし条件はみんな同じで、
断られ、オリジナルの席に戻されています(笑)

私はバシネット(赤ちゃんのベッド)使用客なので、通常は一番前の席なのですが、またまた、今回も、
横並びの三席を丸々もらえラッキーでした。バシネット席は横のひじ掛けが上がらないので、結構不便なのです。


デリーに到着した瞬間、霧がすごく、空の曇り具合にびびり、空港から少し離れた所の工業地帯では、化学品のにおいをかぎ、
あー、デリーに戻って来たなという気持ちになりました。
また、朝、運転する時にも、どんよりとした空を全身で浴びました。。。
IMG_1964.jpg

朝からアドレナリンを出しまくりながら、デリーの町を運転♪
また今年もインドで頑張るぞ!という強い気持ちがわいています♪

皆様、本年も宜しくお願いいたします。