FC2ブログ
プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
横浜公演とナマステインディア2009を終えて
9月21日の横浜での公演と、26日のナマステインディアの公演がおわり、奈良に戻ってきました。

夜行バスにて朝帰り。
その日の昼にお友達J子さんのご結婚お祝いパーティーで踊らせて頂きました。
ナマステでの雰囲気の差を楽しみながら、両方の舞台が好きだな~と思いましたね。
日本だと、わりと規模の小さな公演や踊る機会を与えて頂き、お客様の表情や感性との交流を肌ですぐに感じながら踊る事が出来て、それはそれでものすごく楽しいものだし、純粋に踊る楽しさを味わう事が出来ます。

インドではナマステぐらいの大きなフェスティバルがたくさんあり、そこで踊らせて頂く機会も多く、
楽しいーーーーというよりも終わった後の反省がいつもいつも大きいのです。いつもは、グルジのお叱りや愚痴で自分で反省する以前に打ちのめされる事が多いのですが、こういう反省は、「もっと頑張ろう」「もっとうまくなりたい!」というモチベーションになるので、大切だと思います。インドでは、グルジや批評家のきびしい意見で、何度も自分には向いてないとか、無理だ~とか思ってしまうぐらい落ち込んだりもしましたが。。そして、グルジにお前は、ちっちゃいやつだ!ってまた言われて。

しかし、ナマステ終了後、控室で、お話したバラタナティアムのダンサーに、いつもこういうフェスティバルでは、反省する部分が多いんですよねえ。。という話をしたら、「完璧主義~~~え~完璧主義~~」と言われました。え~う~ん。そうなのかな。。その方は、後でプロフィールを拝見させていただいたら、
東大卒業、修了?というものすごい経歴の人でしたが。印象深い、素敵な人でした。

今回のナマステインディアでは、全然知らない人にも、館長の長谷川さんにも声をかけて頂き、うれしかったです。そして、あの雰囲気!インドを久しぶりに体感し、すごくすごくインドが懐かしく!インドに戻りた~いと涙目になってしまいました。あと3年ぐらいインドに住み続けたい。これが本音です。

デバプラサッドダススタイルの魅力はこんなもんじゃないんだ~と声を出しても、それを表現して体感んしてもらわなければ分かりませんよね。私ではまだまだ力不足で。グルジ~と助けをもとめても、
グルジは、遠く。。こういう事が、私の踊りへの情熱をかきたてる要素ですね。「あーきれい」という感想だけでなく、何か感じてもらえる、人間の根本的なエネルギーを感じさせる踊り手をなりたいものです。このスタイルにはそれがあると思います。やっぱりこのスタイルへの情熱はけっして冷めませんねえ。

横浜のイベントでは、名古屋で活躍されている佐藤幸恵さんとの生演奏でのDUETがありました。
すご~~~~く楽しかった! こんなに楽しく踊れたのははじめてで、踊ってて、自分の身体のリズムを感じながら、タブラー石田紫織さんの力強いボールのエネルギーと幸恵さんのエネルギーが交差して、とにかく素晴らしかったです。いつも一人で踊っているので、ひさしぶりに共演出来て、最高でしたね。本当にありがとうございました!!

あー楽しかった。また奈良での忙し日々がはじまりました。



スポンサーサイト