FC2ブログ
プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
8/6 Tri Tattva デバスタイルの生演奏に挑戦
8月6日に大丸心斎橋劇場にて、インド舞踊公演を行います。
Tri Tattva 3つのインド古典舞踊の饗宴 Odissi∞Kathak∞Bharatanatyam

TriTATTVA_omote_web.jpg


先日、その最初の生演奏リハーサルがありました。
そう!今回、2曲を生演奏で踊るのです!!!
しかも、初めてのデバプラサッドダスタイルの演目の生演奏に挑戦します。
それはすごい事です。
なぜならば、デバスタイル(私の踊りのスタイル)には、サブダスワラパッタという
早いマントラのような歌(早口言葉??)がたくさん踊りの中に出てきます。
これは、他のオディッシーにはない、このスタイルだけの特徴的な部分ですが、
踊りもこの早口言葉に合わせてとても早いのが特徴的です。
そして、なんといっても、‘サブダ’のパーツが突然はじまるのも特徴的なのです。

今まで、このサブサのせいで、日本での生演奏は無理だろうな~と諦めていました。
だって、ほんと難しいパーツです。

そこに登場した、上坂朋也さん!若くしてみんなが口をそろえて才能豊かなパーカッションニスト。
出来るのかな~と思っていたけど、「出来ます!」「やりたいです!」と二つ返事で承諾して頂きました。
初リハーサルもすでに形になっていました。素晴らしい。

やっぱ生演奏はエネルギーをもらえる。CDだと一人で踊っているって感じだけど、
生演奏は一緒にその空間をつくりあげていくという魅力がありますね!とても楽しみです。
もりだくさんの出演者たちです。
ボーカルもシタールも女性!!うふふな楽しさがありますよね(←意味わからん???)


■舞踊家
マユリ・ユキコ(インド舞踊サナトクマラ) 仲香織  Joyce Li (李 育容) 
■音楽家
池田剛 上坂朋也 上坂朋佑 すずきなお 中山智絵



まだまだ、たっぷりブログにて、リハーサルなどの公演情報についてUPしていきますね。
特設ブログも開設しました!!




スポンサーサイト