FC2ブログ
プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
最高の演目 アルダナディスワラ
今新しい演目を習っています。Ardha Nadiswara アルダナディスワラ


半分パルバティ 半分シヴァ


インドには、ヒジュラという人種(?)がいます。彼らも半分女半分男。
心は女・体は男

(実際は、心も男かなと思うヒジュラだらけじゃない?ってつっこみたくなるけど。。)

とにかく、デリーの街中にもたくさん見ます。実際は、ひげぼーぼーで女の格好して、
ものすごい暴言を吐き、笑顔でお金をせびりにくる人たちという印象しかありませんが、
一応、アルダナディスワラという神様に近い存在として、こどもが生まれた時に
お祝いの歌や踊りをささげる神聖な役割をになっている方々です。


実は、数年前、デリーで、この演目、アルダナディシュワナをグルジが踊っているのを見て、感動して、
ブバネシュワル行きを決めたのでした。

この演目をいつになったら習えるか、習おうかと思っていたけど、今回絶対に習いたいと決めてきました。
鳥肌が立つくらいすばらしい演目です。グルジの振り付け。
こんなにすばらしい歌と踊りは本当にないのではと思うくらい最高傑作と思います。
シヴァスタックもすばらしいけど、アルダナディスワラをドゥエットで踊れたら本当に最高なのです。

今日が習い始め。グルジの歌も本当にすばらしい。グルジに「あんた天才だよ!!」って言ってしまいました。
本当に、天才。こんなにぴりぴりくる踊りが他にあるのかな。うわ。本当に私ラッキー。


今日は、早朝からサッティヤナンダアシュラムへ行き、マントラともに、気持ちよい一日をスタートしたので、
なんか、すべてがすばらしく感じます。






スポンサーサイト



オリッサの日常 「死」
オリッサでスクーターにのっていると、死に本当によく直面します。
本当に毎日、犬の死体を見てしまいます。
道路で呑気に寝ている犬たち。死んでいるのか寝ているのか、思わず確認してしまうのが日常。

今日は、牛の死体を見ました。犬とは違って、道路で、巨体が、葉っぱで覆われて神聖な牛をリクペクト。
今回まだ見てないけど、人の死体もたまに見てしまいます。
バラナシ(プリーにもありますが)などでは、死体が焼かれる様子を見ることが出来ます。
オリッサでは、道路で頭から血をながして倒れている人。その横を通り過ぎる私。


死がとても近いインド。。


さて、私が今滞在しているアパートの隣は、ごみ置き場。遠吠えし続ける犬が聞こえなくなったと思ったら、
夜中に、突然、犬が悲鳴(?)キャンキャンキャン・・・・・・・・・・・・
そして、その声はだんだんと小さくなり、最後には、消えていくのです。。

あー悲しい。虐待ですか・・?明らかに、死を迎える瞬間の声です。


前のアパートでも、同じ声を聞きました。
家の前の道路で、交通事故にあった犬が最後の力を振り絞って、よたよたと歩き、
そして、私の家の門の中に入り、横たわって最後をむかえました。


あー悲しい。
でも、これが自然なのね。。。