FC2ブログ
プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
日本人の英語力の低さの諸悪の根源
「日本人の英語力の低さの諸悪の根源」という過激なタイトルです。

最近、オーストラリア人の私の日本語の生徒と話していた時の事。
彼女は、とっても頭がいい。というか、教育の違いでしょうか。
一つのトピックに関して、自分の意見をちゃんと言えます。
小さな時から、そういう訓練をしてきたという事。

彼女は、高校の英語の先生です。「ジェットプログラム」という制度を利用して日本で働いています。
年間、何千人以上もの外国人が、この政府どうしの交換プログラムで日本に来るそうです。
そして、彼らの給料は、日本人が、普通の会社員として5年くらい働いて、やっともらえるくらいの良さです。

そして、学校の英会話のクラス担当の彼らは、と~~~ても暇な生活をしています。
授業は毎日ないけど、学校へとにかく行かないといけないので、学校で日本語の勉強をしているわけです。

彼女が、先日、「この制度は本当におかしい!日本政府はお金の使い方を見直すべきだ!」
「私たちの利用方法を変えるべきだ!」と超興奮して怒って議論してきました。
そして、日本人の英語力の低さと、学校の先生たちの英語力の低さについて
本当に、毎回嘆いてるわけです。


う~ん。本当に、悲しい事実です。たしかに、日本人の英語力の低さは悲しすぎる事実です。



昔、デリーでヒンディー語のクラスにしばらく通っていた時、生徒は、欧米人2名と私だけでした。
その中の、一人が、英語でヒンディー語のクラスを受講している私に、とても感動してくれました。
私は、感動してくれているポイントに感動した事を覚えています。


それだけ、日本人の英語レベルは低いと有名なんですね。
はっきり言って、本当に悲しい事実で、日本政府は、真剣に英語教育システムを変えるべきです。





スポンサーサイト



いつも行くカフェで・・「きたまち教室」
いつもヨガクラスの後でたまにお邪魔します、カフェをご紹介。

スルニチコさんです。
面白い名前ですね。こちらは、海外のゆる~いカフェのような雰囲気が結構、“楽な”カフェです。

入口入った所に、ケーキなどや材料のチーズなどが、そのまま、ケースに入っているところは、
海外で見た事があるような感じで、初めて入った時、「好き~」と思ったのでした。


たっぷり入ったミルクティーはうれしいのです。
スコーンが本当においしいです。
そして、ドライフルーツを入れるお茶もとてもおいしい。何て名前だったけなあ。
なんとか、ポンチだったと思います。


「フルーツポンチ」とかのポンチは、インド語
(素人のような言い方ですが、サンスクリットでもヒンディーでもオリヤ語でも、同じ言い方なので、、、)で
「5」という意味です。昔は、お茶に5種類のフルーツでも入れてたんでしょうか。。
とてもおいしいお茶です。たしか、いちごとか、ブルーベリーとか、くこの実とかあったと思います。



とっても明るいオーナーさんと、今日お話しして、近くに、
きたまち教室というキッズ英語.英会話教室をOPENされたそう。トルコ語とかフランス語もあるそうです。
月4回で4500円というとても安~い。
*大人はプライベート(別料金)だそうですよ~