FC2ブログ
プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
残席情報&チャクラとは?? 10/7 八木邸蔵でのザ★まじめなインド祭り
2012.8.11>> 残席情報
メインイベント・・まだ余裕があります♪
ヨガA・・・残席少なくなってきました。
ヨガB・・・まだ余裕があります♪



ヨガワークショップのみご参加の方は、15時半ごろから受付を開始致します。
ヨガBも初心者大歓迎です。
ドゥルパドのワークショップでチャクラを少し意識します。実際に自分で声を出し、
自分の声を感じて、自分の身体を知る事は素晴らしい体験です。




ヨガBワークショップでは、
さらに、そこから、理論と実践両方から、詳しくチャクラについて学びます。




チャクラって何だろう??

チャクラと聞くと本当に難しそう。確かに複雑な事だと思います。
私もはっきりと分かりません。。


「チャクラは、私たちの背骨を中心としてあるエネルギーポイントの事。
医学的に言えば、神経の密集しているポイントだそうです。
チャクラの部分を活性化し、正しいポジションにしていくことは、私たちの体への効果は絶大です。
そして肉体、神経までは医学でもわかっていますが、その先のエネルギーというもの、それは未知なもの。
しかしYOGAはそれを自身で体験させてくれるものでもあります」



そう、ヨガを続けていると言葉では本当に説明出来ないようなでも、不思議な事がわりとあります。
ヨガをしてきて、直観力が確実にUPしていると実感しています。ことばでは説明できないけど、
ヨガをしていたら、そういった不思議な何かを「感じる」のです。これは実感として確かにあります。
それぞれのチャクラを活性化させ、正しいポジションにしていく事で、創造力、感情、心、直観力、霊的能力など
総合的に人間を向上されてくれると思います。


ただし、正しい方法と知識と指導者が必要ともよく聞く話です。
こういった霊的な能力を宗教的に利用したり、危険な方向に利用する人もたくさんいるものです。
ヨガBのワークショップは、そういった誤った方向に行かないように正しいヨガ的生き方に光を与えてくれる
ヒントとなれば幸いです。是非ご参加下さい。











◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
イベント詳細はこちらをご覧ください
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






+++++++++++イベント概要+++++++++++++++++++++++++

築100年のものすごく巨大なアーティスティックな蔵の空間で、インド古典舞踊あり、
古典音楽あり、歌やヨガのワークショップあり、
イマドキインド音楽with DJやサリーファッションショーあり、インド料理や物販あり!マッサージあり!!
インドの知識がなくても、どっぷりインドの深い芸術や文化に触れるたった1日だけのお祭りです。


■日時
2012年10月7日(日)

Start  11時
インド料理ランチやマッサージなど(実費)でごゆっくりお過ごしください♪ 



●お申込み:devadhara@live.jp 090-5131-1322 (仲)




●メインイベント

受付                   10時45分~
蔵開放(食事&物販開始)      11時~     
サリーファッションショー        12時半~13時
インド舞踊&インド音楽ライブ     13時半~15時
ドゥルパドワークショップ        15時~15時半

●ヨガイベント  16時~19時20分
AヨガWS「基礎と本質」        16時~17時半(90分)
BヨガWS「チャクラ」          17時半~19時20分(110分)

*蔵の内外で、インド料理・物販・メヘンディー・マッサージあります♪ 
11~13時15分までお楽しみ頂けます。ライブが始まりましたら、是非ライブをお楽しみくださいませ。
ライブ後、ヨガWSに参加されない方は、そのまま引き続きお楽しみ頂けます。




■場所
場所:八木邸米蔵(個人の邸宅のため普段は入場できません)   
住所:木津川市木津町内垣外105
*最寄駅 JR木津駅(木津川市役所に駐車可 市役所より徒歩5分)

■出演者
<ヨガ>クリシュナグルジ
<インド音楽>すずきなお・カネコテツヤ
<インド舞踊>仲香織&Debadhara

<インド料理>Aum Sweet Aum
<簡易マッサージ> アーユルヴェーダ&バリ式サロン   サロンSAWAKO
<メヘンディ>
<サリーファッションショー>
<DJ>DJナマステ

スポンサーサイト



おすすめ★日印交流のはじまりと未来~@東大寺&霊山寺
明日から奈良にすばらしい舞踊家や音楽家が来奈されます。
インドより、声楽のワシフディン•ダーガルさんの来日。これは見逃せません!
私も明日の夜の奉納舞踊&音楽へ行きます〜超楽しみ♪


8月11日&12日 東大寺総合文化センター  
8月11日 東大寺総合文化センター&中門 奉納舞踊と音楽
8月12日 東大寺総合文化センター&霊山寺 奉納音楽
8月13日 東大寺大仏殿 奉納音楽

 詳細はこちらをご覧下さい。
 【 http://www.mithila-museum.com/indiajapan/ij60/todaiji08/main.html 】





以下、ミティラ美術館からのメールより抜粋

 ======================================

 今年の夏、日印双方で行う60周年の目玉、文化の真髄ともいうべき催事が
 はじまります。

 インド国内では観世能公演(22名)8月24日ニューデリー(インド商工会議所
 講堂)、27日バンガロール(州知事公邸内グラスハウス)で開催いたします。

 日本国内では東大寺でのイベント「日印交流のはじまりと未来~1276年の時
 を経て、インド僧菩提僊那を継承する」(8月11~13日)を開催いたします。

 東大寺での催事は記録史上日本に訪れた最初のインド人、菩提僊那(ボダイ
 センナ)、大仏を建立した聖武太上天皇から「断ることのないように」と手紙で
 願われ、大国家催事の大仏開眼供養会、最も重要な役割を太上天皇の代わ
 りに果たしたこと、当時、日本僧が1万人が招待され、その名前が現在も保存
 されていること等、日印の両国民にもっと知られるべき史実としてこのイベント
 を行います。


 特に、8月13日東大寺大仏殿での東日本大震災慰霊法要の後、盧遮那仏の
 目前中央でインド政府が派遣したワシフディン・ダーガルがドゥルパッド声楽を
 奉納いたします。

 東大寺では4つの聖、四聖といい、今日まで祀らわれてきた4人の聖なる人の
 一人が菩提僊那です。

 ワシフディン・ダーガル(4名)は8月16日にインド大使館でも公演します。


 東大寺は日本に住む人なら、一度は訪れたら良いと言われています。同じよう
 にユネスコの世界無形文化遺産、日本の第一号となった能や、インドのドゥル
 パッドのような優れた伝統芸能や古典音楽を一度は体験してほしいと思います。
 一億人が体験すれば国を代表するような芸能や文化が絶えることはありません。
 東大寺へみなさん今年の夏は集まりませんか。

 詳細はこちらをご覧下さい。
 【 http://www.mithila-museum.com/indiajapan/ij60/todaiji08/main.html 】


 インドの日本大使館でのホームページで能公演が紹介されています。
【 http://www.in.emb-japan.go.jp/2012celebrations/Noh%20-%20Invite.pdf 】

おすすめ★プルバヤン・チャタルジー ジャパンツアー2012 in京都
今年もすばらしいアーティストの来日です。すばらしいシターリストとタブラとの芸術音楽。
京都は、8月25日です。私も見に行きますよ=



日:8.25 Sat
教育文化センター
open 18:00 start 18:30
前売3500円 当日4000円 学生/障害者1000円
http://www2.odn.ne.jp/kyobun/
京都市左京区聖護院川原町4-13
京阪電車 神宮丸太町駅より徒歩3分


プルバヤン・チャタルジー
1976年インド・コルカタ生まれ。 幼少のころより、故ニキル・ベナルジーの直弟子である父親の巨匠(Pt.)パルト・チャタルジーよりシタールを習う。10歳のときにスイスバーゼルにて演奏家デビュー、15歳のときオール・インディア・ラジオ音楽コンテストで最優秀器楽奏者として大統領賞を受賞する。サロードの巨匠、故アリ・アクバル・カーンから指導を受ける。インド古典として一流の系譜に位置するその流麗な旋律、パワフルな演奏は「神懸かり」とも噂される。トップクラスの技術と表現力、また観る人を惹き込むチャーミングな演奏に、インド国内はもとより全世界で人気が急上昇中。


アヌブラタ・チャタルジー
1985年コルカタ生まれ。父はザキール・フセインとならび国際的に知られるタブラ奏者アニンド・チャタルジー。幼少時から父に師事し、さらに1992年、多くのタブラー奏者を育てた大御所ギャーン・プラカーシュ・ゴーシュ(1997年没)に、最年少の弟子として入門。サントゥール奏者シヴ・クマール・シャルマー、シタール奏者シャヒード・パルヴェーズなど、北インド古典音楽のスター演奏家の伴奏者として内外で活躍



■チケット購入方法
1:e+(イープラス)

※ネットで申し込み、コンビ二でお支払い。ファミリーマートのファミポートでもチケット
購入・引き換えができます。

2:店頭
民族楽器コイズミ 075-231-3052
プランテーション

3:電話予約 民族楽器コイズミ 075-231-3052

4:メール事前予約: toiawase.live@gmail.com