FC2ブログ
プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
インド公演しますよ★Debadhara2013 -Context and Continuity
ついに1か月前となりました。
チラシが出来上がりました。まだすれてないのですが、
以下にご案内致します。
デリーにいらっしゃる皆様、是非是非お越し下さいねー。


Page24_debadhara2013s.jpg
Page23_debadhara2013s.jpg
Page2_debadhara2013s.jpg


~Debadhara2013~ Context and Continuity
Fond Memory of Guru Debaprasad Das
Odissi Dance Programme HCL Concerts Series
The work of Guru Debaprasad Das & Guru Gajendra Panda

日:2013年12月20日(金) 18時半会場 19時開演
場所:ステインオディトーリアム(Gate no.3入口)・インディアハビタットセンター
*メトロだとJLN Stadium か Jor Bagh 駅が近いです
LODHI ROAD NEW DELHI INDIA- 110 003

予約不要・入場無料です。
是非お越し下さい。

出演者 :
■Guru Gajendra Panda (From Tridhara, Odisha)
■Guru Binayak Panda (From Debadhara, Delhi)
・Ankita Kumari
・Aditi Mukhi
・Tejaswini Behera
・Ishita Bharit
・Princess Panigrahi
・Karishma sahoo
・Shimran Zaman
・Jyotsna Sodhi
・Simran Bhatnagar
■Atasi Mishra (From Delhi)
■Kaori Naka (From Debadhara Yoga&Odissi , Japan)
■Chisato Miura,
■Ritsuko Kubota
■Yuki Kanetaka


オープニングゲスト
Guru Ranjana Gauhar
(Eminent Odissi Dancer& Sangeet Nartak Akademi Awardee)


予定プログラム:
●マンガラチャラン シバタンダバ :破壊神、シバ神の踊りです。 この演目は通常公演の成功を祈って、一番最初に踊られます。
●スタイ:男性的な要素の強い物語性のない踊り この踊りの基本ステップ満載で、生命の鼓動を感じる魅力的なエネルギッシュな演目です。
●カラバティパッラビ:女性的要素の強い、物語性のない踊り。かわいらしい表情や曲線美が魅力的な演目です。インド舞踊らしい動き満載で楽しめます。
●ケレチャンダ:いたずら好きなクリシュナ神の踊りです。いたずら好きでお母さんを困られているのですが、砂を食べている彼を怒って、口をあけさせたら、口の中に宇宙を観たシバ神とパルバティ―神のふたつの要素をもった神様の踊りです。
●モクシャ:解脱を意味する精神性の深い踊りですが、とても早いスピードの音楽とステップで構成されています。



主催:Kaori Naka
共催:Guru Gajendra Kumar Panda, Guru Binayak Panda
助成:ハビタットワールド VA solar India&Japan
後援: 国際交流基金ニューデリー日本文化センター 大阪・神戸インド総領事館
スポンサーサイト



チラシづくりにふらふらで★公演まであと1カ月
12月20日の公演のチラシづくりに、もうふらふらです。
ふらふらとはこういう事かと思いながら、朦朧としながらスクーターを運転して帰り、
家にあった最後のどんべいをすすりました。



あー私へのお土産は、どんべい下さい。
Muje Donbei Chaahie---
Please give me Donbei.
あ、きつねね。



コンビニなどないインド(もどきはあるけど、日本のような素晴らしいものではない)には
ないので、こういうふらふらの時に、御飯をつくるのはホント、無理。
そういう時は、コンビニや日本の即席でおいしい御飯がめちゃくちゃ恋しくなりますね。。
もちろん、外で購入する事は出来るけど、やっぱり違うんだよ。




紹介してもらったデザイナーさんは本当にいい人で、とても
いいチラシの出来上がり!満足です。まあ、写真家:菅原景子にとってもらった画像が
めちゃくちゃ素晴らしいので、そりゃすばらしくなるよねって感じですが。
二人で、夜8時まで残って、ふらふらになりながら、朦朧としながら、
チラシを今日やっと!完成させました。おっさんと二人、狭いオフィスにこもって、
とても変な光景でしょうか。


しかし、一つ、画像が小さくて、グルジに電話してその画像を送ってもらうようにお願いしたのですが、
ネット環境が悪く、グルジはわざわざネットカフェへ行ってくれました。
しかし、うまく送れてなくて、別の人から、送ろうと頑張ってくれて、私も何度も何度も
電話して、送れた、まだ送れていない、とか中身のないメールがきたとか、そういうのを繰り返し、


やっと送れた!ありがとう!!


それで、もらった画像をチェックすると、私ともっているのと同じサイズの画像だったとか、
本当に、ザ☆インドって感じで、日本のようにやっぱりスムーズには事はすすみませんね。

あ~~めちゃくちゃ疲れました。
踊りの練習で疲れるのはうれしいけど、こういう疲れはどっと疲れますねえ。
でも、それでも、いい公演がおわった瞬間の事をおもうと、頑張らねば!と思えます。


舞踊家が3名日本から来ます。そして、私を入れた、4名の日本人舞踊家。素晴らしいです。
写真家が1名、そして、わざわざ公演をみにくてくれる生徒が1名!
本当に、素晴らしいですよね。なんか、私は人間失格かと思うくらい、申し訳ない感じです。


グルジの協力のもと、グルジの弟、舞踊家のビナヤクパンダもめちゃくちゃ手をとりあって、
頑張っております。ビナヤクは一切英語を話せ<さ>ないので、いヒンディー語の勉強になります。。

あーいい公演にしなければ。。

みんなのために。