FC2ブログ
プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
八月公演Debadhara2019ももうすぐ♪
hachigatsukouen - Copy



¥八月公演Debahdara2019の公演も近づいてきました。8月4日(日)@Lok Kala Manch、Delhiです。
帰国する方がいらっしゃるので、このメンバーでデバダーラデリーの仲間と一緒に踊れるのも
この公演が最後になります(涙)

あーーー。本当に悲しいなあ。


オリッサでの撮影も本当にいい記念になりましたし、雑誌の取材や、インフルエンザに侵されながらの公演などなど、
思い出がつきません。

debadhardelhi.jpg



今、必死で公演の練習中でございます。。。
是非是非、デリーにいらっしゃる皆様、お越しくださいませーー。。。
rennsyuu.jpg





スポンサーサイト



インド感電あるある
インドではなんでと思うくらい感電しています。
そして、スイッチが何度も何度も壊れてしまう。。

denki.jpg


ある日、雨の日にびしょぬれのおじさんが、重そうな25Lの飲み水を抱えて、階段を登ろうとしている。
すぐ隣にはリフトがあるのに。
リフトから降りてきた私に、「感電しない? 感電しない?」 と聞く。
日本に住んでいたら、ほんとに何の事かわからないでしょう。
インドに住んでいる私には、すぐに意味が分かった(もちろんヒンディー語で聞かれているが、、、)

おじさんは自分の体が濡れているから、リフトのスイッチで感電しないか、怖くて押せなくて、
重い水ボトルをかかえて、階段を上る覚悟でいたのです。


ああ、インドあるある。



上の画像のスイッチのトーストで。
パンを出し入れするのが毎朝恐怖です。その隣の電子レンジも最新の注意をいつも払っています。


スイッチが壊れているからではなく、壊れる前からですが、
あきらかにトーストも電子レンジも放電しているのです。
手が濡れていたら、それは恐怖です。。。

毎朝のトーストのパンの出し入れは、おはしでおこないます(笑)


昨日、家に来ていた義理のお姉さんんが、はだしだから、怖い怖い!!と言っていましたが、
さすがに、足まで電気が来ることはないでしょう。触れていないし、トースターはプラスティックだし。


でも、ほんんとインド人あるあるなんですね。


初めて、電気ウォーターコイル?(名称不明ですが、水につけて、お湯を温めるスティックで、コイル状になっており、
電気を入れて、水に入れるとお湯があたたまる仕組み)を購入して、使用した時の事。初めてインド留学した時だから、
本当に、15年近く前の話。まだ、湯沸かし器が家になかった時代。

生まれて初めて使用したものだから、お湯が温まっているかどうか、どれどれと、自分の手をつけて、
試して、今までに体感した事のない電気を食らった、私。。 


ああ、今はもう随分インド慣れしましたね。







八月公演 debadhara2019 @Delihi, Lok Kala Manch
8月に帰国されるデバダーラデリーの方のサヨナラ公演です(涙)
ムンバイからICCR奨学生5年目の根岸フミエさんという古典声楽を学ばれている方をお招きしての
スペシャルイベントです。無料イベントですので、是非奮ってお越しください!


finalhachigatsu s

八月公演 -Debadhara2019-
インド古典舞踊と古典声楽の公演

🌸日時:2019年8月4日(日)18時15分開場 18時30分開演  
🌸場所:Lok Kala Manch
20, Lodhi Institutional Area, Lodhi Road, New Delhi, Delhi 110003
🌸出演:
Opening by: ナマステ合唱隊
インド古典舞踊オディッシー by Debadhara Yoga&Odissi (仲香織/井川弘美/飯塚南/村上愛)
インド古典声楽カヤール by 根岸フミエ
🌸共催: Lok Kala Manch / Debadhara Yoga & Odissi 
🌸無料です。皆様お誘い合わせの上、是非お越しください。




🌸アーティスト紹介
ナマステ合唱隊
デリー在住の日本人によるアマチュアのコーラスグループ。日本語の歌やヒンディー語の歌を歌い、日本人向けに披露したり、インドの学校で歌ったり教えたりすることで文化交流も行っている。

Debadhara Odissi & Yoga www.debadhar.com
仲香織代表の東インド古典舞踊オディッシーのダンスグループ。世界遺産元興寺奉納公演、シンガポール、台湾、マレーシア公演など精力的に活動中。今回は、デリーで舞踊をゼロから習い始めたメンバーによる公演です。

根岸フミエ  https://ragagland.blogspot.com/
1997年インド旅行中、リシケシュにおいて、インド音楽に出会う。
2005年から、北インド古典声楽家Dr.Prabha Atreに声楽を師事、本格的に北インド
古典声楽を学び始める。日本滞在中は、数年間、バーンスリー奏者寺原太郎氏からも、インド音楽についての手ほどきを受ける。2015年からICCR、インド文化関係評議会からの奨学金を取得、Dr. Prabha Atreの主催するSwaramayee Gurukulに在籍、師のもとで学ぶ。現在、インド、マハラーシュトラ州のムンバイー、プネー両都市に滞在。

Debadhara主催★ 8/3 北インド古典声楽 レクチャーデモ @ Delhi
fumie - Copy


インド古典声楽や音楽は観方が分からない、難しそうで敬遠してた、という方へ
初心者向けの講座です。お気軽にご参加下さい!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
北インド古典声楽
リスナーのための
レクチャーデモンストレーション

🌸日時:8月3日(土)12時~14時 
🌸場所:デリー(クトゥブミナール駅またはチャッタラプール駅近く)


Enlightening the listener
~パフォーミングアーツとしての北インド古典声楽の世界~
即興で旋律が展開されてゆく音楽芸術、北インド古典音楽。即興音楽と言っても、そこにはラーグ、タールと呼ばれる旋律とリズムのフォームがあり、演奏者はそれぞれのフォームに基づき、構成、表現する音楽です。
北インド古典声楽の演奏に先だって、演奏中、どういった目的で、どういった方法により即興演奏を展開しているのか、デモンストレーションを交えながらみなさまに少しだけ紹介できたらと思います。
 

🌸講師:根岸フミエ
 
1997年インド旅行中、リシケシュにおいて、インド音楽に出会う。
2005年から、北インド古典声楽家Dr.Prabha Atreに声楽を師事、本格的に北インド
古典声楽を学び始める。日本滞在中は、数年間、バーンスリー奏者寺原太郎氏からも、インド音楽についての手ほどきを受ける。2015年からICCR、インド文化関係評議会からの奨学金を取得、Dr. Prabha Atreの主催するSwaramayee Gurukulに在籍、師のもとで学ぶ。現在、インド、マハラーシュトラ州のムンバイー、プネー両都市に滞在。


🌸予約&問合せ:Debadhara Yoga & Odissi
         debadhara@live.jp
         予約や問合せ後、1.2日で返信なければ、届いていない可能性がありますので、恐れ入りますが、電話下さい。
         09811929988/08130191165
🌸費用:500Rs.  お茶付き


デリーお気に入りのレストランへ
オディッシーダンサーの毛塚七重さんが訪印され、一緒にお気に入りのレストランRustomsへ行ってきました。
普段はデリーは素通りされるという事でしたが、
デシガールとしては、それはもったいない!!
という事で、デリーご案内♪


rustomers.jpg

こちらのアチャールがドンピシャの味で、大好きです。
レストランの雰囲気もいいし、ゾロアスター料理という事で、他のストランとは一味違う感じで、
いい感じ♪やっぱり美味しかったです。

同世代の女性として、色々と話しに花を咲かせ、
楽しい時間を過ごさせて頂きましたーー。