FC2ブログ
プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
日本の夏 蝉取り
梅雨が明け、どんどん暑くなってきました。
インドの夏に慣れていると、まったく苦にならない日本の夏。
夏と言えば、スイカと蚊取り線香と花火とそして、蝉。

もう気が遠くなるくらいのうるささで蝉が鳴きまくっていますね。
そんな一コマも遠い記憶と結びついて、素晴らしく感じてしまいます。


インド人に聞いても、こういう蝉とか夏を思い出される昆虫はいないみたいですね。
彼らの人生に虫を飼ったり可愛がったりそんな余裕がないからかなあ。
バッタ大量発生とか、虫の脅威しか印象にありませんーーーーー。。。



さて、昨日私は何年ぶりかに蝉取りをしました。
まったく知らない通りすがりのおじさんに、失敗すると、

「へたくそーー!!!」

って叫ばれたり(お前、誰や。。)


「あ、あそこにいる、網貸して!!」

と別の知らないおじさんに、言われたり。(お前、誰やねん。。)


きっと、みんな一瞬にして童心に帰るんでしょうね♪




蝉の抜け殻がそこら中に。。。
semi3.jpg



アブラゼミは簡単に取れるので、クマゼミに挑戦したら、クマゼミの大きさに、こちらがびびってしまいました笑
semi1.jpg





そして、梅雨がまだあけていない頃、暑くなったり寒くなったり、変な気候だったせいか、
抜け殻から半分抜けて、そのまま死んでいる死骸をたくさんみました。
家の庭だけで7体くらい。。。
変なの。。
semi2.jpg




そして今、家には、カブトムシ4体もいます♪
ジモティで購入しました笑

最近はみんな、百均とかホームセンターでカブトムシのゼリーをあげるみたいですね。
でも、なぜかうちのカブトムシはゼリーがお好きでないみたいで、、
バナナがお好みの様子。

こちらも童心にかえれますね♪




スポンサーサイト