FC2ブログ
プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
遺跡の中に住む&初家庭教師&新メイド
クトゥブミナールの世界遺産の更に奥に、
Zafar Mahalが家の近所にあります。歩いて野菜や肉を買いに行くときに、いつもこの前を通ります(笑)
ムガール王朝の最後の支配者、Bahadur Shah Zafarによって建てられた最後の建造物らしいです。
こんな近くに歴史的建造物があるなんて、なんか自分でもびっくり。

そして、その隣には、ダルガ(Qutbuddin Bhaktiyar Kaki)といって、お墓があります。
何か凄いなあ。Zafar Mahal の前に座って、ポテトチップスを食べながら、本日そんなl事が考えていました。。。

zaFARMANAL.jpg

中に入って、適当に写真をとっているとお墓らしきもの。写真をぱちり。するとガードが笛を吹いて、出ていけーって。
そして、「まさか写真を撮っていないだろうなあ??」って。。
「いいいええ。。。」
写真は禁止なのか。。





さて、インドに戻ってから一番心配なのは学校がいつ再開するかという事。
息子の幼稚園はまだまだオンライン。
日本滞在中に、あまりにもつまらないクラスだったので、もう途中でやめてしまいましたが、
今は、ヒンディー語も英語も忘れてしまった息子の為に、藁をもすがる思いで再開。


↓そして、ヒンディー語の家庭教師も見つけました。
 賢そうな顔をした先生。こういう家庭教師は学生のようで、値段も破格。
大体、最近のデリーでは、ヨガクラスが1回あたり、500Rsというのが相場なので、何となく、クラスとなると
1回500RSくらいかなという感覚でいますが、こちらの家庭教師は、1か月、毎日1.5時間で700RS(1300円くらいかな)
安いなあ。流石ローカル。まあ、1回500Rsはあり得ないと思っていたけど、毎日で700Rsは安い。。

また、ヒンディー語のクラスっていっても、特に期待はしておらず、同じくらいの年のお友達と少しでも触れ合ってくれたら
それだけで、本当に充分です。。
なんせ、オンラインのクラスは3-4歳のこどもには無理があります。
.それでも、オンラインのクラスに向きあってくれています。。ロックダウンが始まった当初はまだ3歳で、
今は4歳だから、この1年はやはりかなり大きい様子。

2021-1-24.jpg

↑そして、ついに、メイドを見つけました。ネパール人。いいか悪いかはまだ分からないけど、
前のメイドは二人目妊娠中らしく、やはり通えないとなり、なんとかして、口コミで探しました。
最近ネパール料理にはまっていたので、
昨日は1品をつくらせてみたけど、まあ、やはり、下手くそだったな(苦笑)
チャイはまずまずの美味しさだった。

彼女は15歳で結婚して、すぐにデリーに来た感じ。今は25歳の3人のお母さん。
だいたい、こういう若くして結婚してすぐ働き始めた子は、野菜もかなり雑にぐつぐつぐつぐつ煮るだけの、
スパイス沢山、塩沢山のカレーを作るイメージ(偏見でしょうか。?!)
彼女は、英語は皆無の皆無で、アルファベットも読めない様子。
そして、自分には学が無いから、アダールやパンカードをつくってもらえなかった(インドの身分証明書)との事。
念の為、旦那さんのアダールをコピーしてもらいましたが、彼女のも作ってやれよ!ってクレームをしてやりました。
身分証明書くらい、つくってやれよ。。
彼女は、学が無い事がコンプレッスクなのかな。1日に2回も同じ事を繰り返してた。

まだいい子か分からないけど、初日に7時に来るようにって念を押したからか、その前の晩は、起きなきゃって
焦って、寝れず、朝5時に目が覚めて、二度寝して、7時5分前に起こされて、飛び起きた!って話をしてきて、なんか、
ちょっと可愛い感じだなという印象。でも、大体インド人もネパール人も慣れていたらサボるだろうし、そこを厳しく
教育しなくては。。。うまく操縦できるかどうかは自分次第。

さてさて完全ローカルな環境で、英語はまったく通じないから、ヒンディー語を駆使するしかない状況です。
なんか、今まで一番ヒンディー語を話しているかも。きっと私のヒンディー語は上達するはず。
さてさて、どうなるかな。まだまだ続く。。。


スポンサーサイト