プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
8/1 2009 [アジア太平洋フェスティバル] 無事おわりました。
今日は、南港でFMcocoro主催のアジア太平洋フェスティバルがありました。

お昼、クラスが終わったら大雨。ひさしぶりのどしゃぶり。
あ~どうなるんだ

と思ったら、ぴたっと雨がやんで、ほんと良かった。

ものすごい良い待遇でした。お菓子まで用意されてて。素晴らしい~ですね。
やっぱり日本企業はすごい。

今日の演目は、マンガラチャランとアビナヤ。
アビナヤは、いつも踊るのアビナヤではなくて、「ミナナヤナ」という演目を踊りました。

ミナナヤナとは、「魚の目をしたあの子。」という意味で、男の子が、彼女の事をおもって、雨期の空を
眺めている所からはじまります。雨がふってきて、雷がなっている。男の子にとっては、そんな雷の音も、七色の音色を奏でている。けれど、彼女は、きっと、怖がって泣いているんだろう。
今ごろ、あの子はどうしているんだろう。。。恋の神様に、これ以上、彼女を怖がらせないで。と
男の子は祈りながら、空を眺めています。


なんて、いうとってもスウィートな演目なのですね。楽しいイベントでした。ありがとうございました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://odissi.blog87.fc2.com/tb.php/115-049bfe6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)