プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
Tri-tattva 舞踊家&音楽家についてのご紹介
8月6日公演トゥリタットヴァの素晴らしい舞踊家と音楽家達をご紹介。


【舞踊家】

blog_Joyce_kathak.jpg

Kathak & Odissi<北インド古典舞踊&東インド古典舞踊>
Joyce Li (李 育容)


台湾出身。ボリウッド映画を見て感激し、インド行きを決意。
カッタク巨匠 Pt.Birju Maharajの学校 Kalashram Instituteにてカタック修業を積む。

3年間のインド修業生活の中で、オディッシーダンスの魅力にも気づき、両方の踊りの習得に励む。
仲香織の師、グルガジェンドラのワ―クショップ(バンガロール)にて、二人は出会う。
帰国後、台湾にて、数々の賞を受賞。現在も、インドと台湾を行き来しながら精力的に活動の幅を広げている。

Life takes sudden turns when you least expect it.
A Bollywood movie started my aspiration to learn Indian classic dance.
Thus began my 3-year journey in a foreign country with a language I was not familiar with.
To give up the old life and start anew in India was a difficult and yet rewarding experience.
Just like the India spice Masala, mixed with so many flavour, tears and laughters included.

Now I promote the classic Indian dance in Taiwan, sharing it's beauty and artistic technique to everyone.
At the same time, I still travel to India to learn and further improve myself periodically.
Learning Indian classic dance is a never ending lesson, especially when these dances are full of such rich cultural and historical background.

8月7日は、彼女のカタックダンスワークショップもあります。お見逃しなく!



blog_kaori4.jpg


Odissi<東インド古典舞踊>
仲 香織 (Debadhara Yoga&Odissi主宰)
 http://www.debadhara.com
日本、カナダにてODISSIの基礎を習う。インド政府奨学生(ICCR)として渡印。
デバプラサッドダススタイルに衝撃を受け、本場オリッサへ移住。日本ではじめてのこのスタイルの舞踊家として、2008年の帰国後は、奈良を拠点に、イベントやワークショップの企画・実施、公演に精力的にとりくむ。
インド、日本全土、台湾、シンガポールにて数々の公演経験あり。力強い動きと豊かなアビナヤで、根源的な身体のエネルギーの表現に挑戦している。



0302photo (12)

Bharatanatyam <南インド古典舞踊>
マユリ・ユキコ(インド舞踊家・振付家)
 http://www.geocities.jp/apsarayuki6/

4歳からダンスの世界へ。和洋印の古典舞踊と現代舞踊を学ぶ。総舞踊歴32年。
1998年よりカランジャリ舞踊研究所(在インド・チェンナイ)で学び
2003年 ミュージックアカデミーにて公式デビュー。正式に師範代を許される。
大阪・京都・神戸にてインド舞踊教室「インド舞踊サナトクマラ」を主宰しボリウッドダンス専科クラスを関西地区で初めて開設。
関西のインド舞踊業界に新風を呼び起こしたパイオニアと高く評価する声もあり。
そのユニークな活動はマスコミの注目を集め、テレビ・ラジオ・新聞などに登場多数。




✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾✾


【音楽家】

vocal.jpg

ヴォーカル 
すずきなお

幼い頃より仏道に慣れ親しんで育ち、各国を旅する中’05年初渡印。以後聖地ベナレスにて、北インド最古の
古典音楽ドゥルパド声楽家Pt.リトウィック・サンニャルの歌に感銘を受け’08年より師事。現在ドゥルパドと
仏道をライフワークとしインドと日本を往復している。



tuyoshi_ikeda.jpg

バーンスリー 
池田 剛
 
96年よりバーンスリーを始める。
09年に渡印、ハリプラサード・チャウラシア氏のもとで研鑽を積む。
現在は中川博志氏に師事。



tomoya_uesaka.jpg

タブラ
上坂 朋也
 
16歳からパーカッションを始める。
タブラ奏者スシャント・バナルジー、オニンド・チャタルジー両氏に師事。



sitar.jpg

シタール 
中山 智絵

日本にて南沢靖浩氏に師事
インド、バラナシにて南沢氏の師である、DR.SHRAVANI BISWAS氏に師事



manjira.jpg

マンジラ
上坂 朋佑

パーカッション、ドラム 16歳の頃高橋ユキヒロに憧れて独学でドラムを始め、見習で現場を体験。
17歳より本格的にセッションミュージシャンとして動き、参加バンドはジャンルを問わず多岐に渡り、
歌手のサポートも多い。元もんた&ブラザーズのマーティ・ブレイシー氏、矢沢永吉のサポートを務める
ベーシスト グレッグ・リー氏、川本真琴氏との共演等、プロミュージシャンとも共演。演奏家として
生活する傍ら、親子向けのコンサートやワークショップなども企画しており、身近な音楽の楽しさを伝えたり、
音楽を媒体とした教育も行う。福井県でも数少ないドラムテック。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://odissi.blog87.fc2.com/tb.php/294-c45b6140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)