プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
静けさを求めて
最近、奈良市の少し山に近い所を歩きました。

具体的には、高畑エリアなのですが、
とっても静かで良かったです。大好きなエリアです。

「静けさ」というのが、たまに無性に必要になっています。インターネットの中のものすごい情報は、
私の頭の中もごちゃごちゃにしてくれます。静かな場所に行きたいと思う時がよくよくあります。
誰ともしゃべりたくない。エゴをなくして、ただ大きな所に静かに入りたいというような衝動にかられます。


クリシュナムルティーの本の中に、「ただ、静かに独り座るだけでいい」と書いてありました。
本当に、「静かに座る」って必要です。ヨガクラスで呼吸法をしている時も本当に静かです。
自分の身体の器が唯一の居場所であり、しかし、そこには「大いなるもの」へつながりがある。


身体って本当に素晴らしいもので、身体がないとその静けさも感じる事ができません。
そこに、深~いつながりがあり、ただただほっとするという感じです。


日本にいてると、本当にすべてが便利で、すべてがあって、そういうものが当たり前と感じずにはいられない。
しかし、例えば、インドのような何もない 不便 な場所に入ると、そういうものが当たり前ではなくて、
しかし、そういう 便利 なものがなくなっても、生活できる自分をしると、そういうものが、
何と無駄なものか!考えるようになりました。



例えば、シミ取り美容液とか。あはは。最近、シミが出てきて、悩んでいるのですが、、
インドにいる時は、鏡がなくても生活できるくらい 不必要 なものでした。

それは、先端の贅沢品で、人のやさしさとか、もっと基本的な事の大切さに気付いたり。


インドで、電気はなくてもなんとかなるけど、水は絶対よねえとか、
そういう当たり前の事を経験して、納得したり。


青い‘葉物野菜’を購入したら、その間にたくさんのしらない草が混ざっていて、ああ、野菜って食べられる草なんだとか。



考えてみましょうって言っても考えられるものではないです。
私のカナダやインド生活やアジア放浪旅での経験は感謝です。
フェイスブックで知り合いが増えたり、ネットで、たくさんの人に自分の活動を理解してもらったり、
新しい出会いがあったり。世界中の人とつながれたり。そういうのも現代的なものも何も否定するつもりはありません。
むしろなくてはならない:)


どういう風に生きたらいいのか。生きたいのか。
シンプルに生きるって難しいが憧れるのです。
















スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://odissi.blog87.fc2.com/tb.php/372-b61c5950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)