プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
FRRO登録(デリー)
FRROの登録がやっと終わりました。
とにかく、この登録だけが、気掛かりでこれが終わらない限り、
オリッサには、行けないのでした。やっとこれで、オリッサへ行ける!


ウェブ申請(3枚プリントアウト)、写真(4枚)、学校からの必要書類、
ビザ、パスポート、入国スタンプのコピーとオリジナル、住居証明書、
などの学生の為のFRRO登録必要書類は揃い、

やっと、あの恐怖のFRROオフィスへ。
初めて来た2006年の時は、ただただショックな光景と、どうしていいか分からない不安。
インド英語にも自信がないし、必要書類が足りなくて、何度も何度も、足を運んだ、辛い記憶が。。


しかし、今回は、びっくりする程早くすんなり終わりました。
インド英語も単純なヒンディーも分かる今、オフィサー達が、ヒンディー語で指示している事に
びっくりしました。何故、外国人登録に来ている私達に、「並べ〜」とか、「座れ〜」とかの
指示をヒンディー語するのか意味が分からん、、、


そして、イライラしながら、流暢な英語で、
「あなた達!ちゃんとしないと、作業が遅れるでしょ〜!!」と私達に説教する韓国人。
はっきり言って、外国人がみんな英語を話せるなんて、あり得ない事で、
ぽか~んと彼女の英語を聞き流している外国人達をみると、
ヒンディー語でも英語でも、なんでもいいのかなーと思っちゃう。




アフガンあたりの人って、何てエキゾチックな顔、目をしてるかなあ。魅力的だなあ~
などと観察を楽しむ余裕すらある今回。


そして、1時間程はやっぱり待って、私の番。
しかし、ほんとに、ヒンディー語がホントに役立つ!
ヒンディー語話すと、何でこんなに、物事が、スムーズに行くのか…。
やっぱり言葉って大切なんだなあ。としみじみです。。


申請カウンターで、あの韓国人が隣になり、おしゃべり。
「韓国人もたぶん日本人もおろおろしていて前に出ない子がいるでしょ~
自分の意見を主張しない子!私はそういう子は、大嫌い!!!」なんて、

強い主張。彼女は、英語はアメリカで学び、そして、中国で働く時に
中国人は英語が話せないから、私は中国語すら覚えたのよ~そして、日本語もね~

なんて、本当に、強い人。こんなに強くなれないけど、尊敬します。




そして、あっさり登録終了♪


デリーでバイク運転は苦痛です。渋滞でどうしてもいらいらしてしまうから、
この為に、今回は、MPプレイヤーを持ってきたので、さっそく聞く。
日本の音楽が恋しくなるかなーと家にある音楽を全部入れてきたのですが、
流れてきた音楽は、井上揚水。

しかし、井上揚水の歌詞ってなんて、ふざけているのか。。
デリーの運転中に聞くには、本当にちょうど良い!!
すごい発見♪幸せな気持ちで、家路へ~








スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://odissi.blog87.fc2.com/tb.php/609-85e2a7f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)