プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
インドでチャイルドシート
インドでベビー用品を購入出来る場所として有名なのは、Mother Careという店がある。
とっても高いけど、日本並み、いや、日本以上?可愛い服が取りそろえられている。
でも、充実しているのは服のみで、日本のように、離乳食グッズとか、かゆいところに手が届きそうな商品は全くない。
(でも、服は超かわいい)

さて、先日、チャイルドシートを購入しに、その店へ行ってみた。
日本でチャイルドシートの便利さを知った私は、インドでも欲しくなったのでした。
チャイルドシートがあれば、赤ちゃんと二人でどこへでも行けます。
そして、チャイルドシートの上では、ぐずつかず、すやすや眠ってくれます。

チャイルドシートはインドでは本当に見たことがないです。
この後、購入して赤ちゃんを乗せていると、信号待ちでは、必ず、指さして、こそこそ、こちらを見られます。
未だ相当珍しいもののようです。

インドでは、まず一人で行動しないし、メイドがいて、メイドが赤ちゃんを抱っこしたりなどするので、
チャイルドシートの必要性がないのかもしれない(そして法的規制はない)
という事で、お店にあるチャイルドシートは当然ストックはお店に展示しているもののみで、
30%オフ、50%オフと、高い輸入品のは、破格の割引がされていました。

インド製のは、クッション部分もほぼなく、安全性は相当疑わしいもの。
という事で、海外の輸入品の一番高い、50%オフのチャイルドシートを購入しました。
(それでも、日本よりもずっと安い。。)

取り付け方が分からないというと、車まで運んでくれて、設置してくれた。
説明書と必死でにらめっこしながら、お兄ちゃんが設置に悪戦苦闘。。
IMG-20170205-WA0009.jpg


やっとの事で無事設置完了。
帰りに乗せるとすやすや眠ってくれて、心地よさそうでした♪

これで、キャリア(手前)のがあれば、本当に散歩もどこへでも行けます。
ちなみに、キャリアもインド人がつけているのを見たことがないです。
ベビーカーは見たことがありますが、インドのがたがた道で、どこでベビーカーを使うの?と言えば、
ショッピングモール内しか思いつきません。
キャリアをつけて長時間歩くのは、結構、しんどいので、運動不足のインド人には不向きでしょう!

そして、義理母やおばさんは、キャリアは股部分が痛いから、かわいそうーーと本気で思っているようで、
キャリアをつけて散歩した日は、おむつを広げて、股の部分が赤くなっていないか確認し、マッサージをしてあげているようです。。
インド人の愛情には脱帽です

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://odissi.blog87.fc2.com/tb.php/888-cf706a4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)