プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
爪の長さとムドラの美しさの関係
私のグルジは、小指と薬指の爪がめちゃめちゃ長かった。
インドでは、トイレットペーパーを使わないから、左手のつめは伸ばしにくい。
そしてご飯を手で食べるから、右手のつめも伸ばしにくい。

だけど、グルジの爪は長かった。その理由は、ムドラがきれいに見えるから。
ムドラとは、インド舞踊で使う手印の事。つまり、手の指を曲げたりして見せるインド舞踊特有の
手の形。指が長いと美しく見える。指の長さは変えられないから、せめて、爪を伸ばして、長くみせて、美しさを演出。私のスタイルでは、ムドラをシェイクしたりと、ムドラだけでなく、その動きも重要。
また、パフォーマンス性のある踊りだから、演出に結構こだわる。
だから、まあグルジの言い分も分かる。

という事で、その事実をしってからは私も伸ばそうと努力。しかし、ダール(黄色い豆のカレー)は
爪の中に入るし、トイレも不衛生。毎回毎回、爪の中まで洗わないといけない(みんなまあ、そうしているんだけど。。)そして、爪はよく折れる。ある程度長くなるとかけてくる。骨が弱いのか。髪もそうとう減ってるしなーー。

そして、日本に戻ってきて、今、公演が近づいているという事で、また伸ばしはじめた。カレーとトイレに悩まされる事はないけど、やっぱり長い爪は、いい事ないと思う。

第1に、携帯のボタンが押せない。
第2に、キーボードがうちにくい。
第3に、ぬか漬けのぬかをかき混ぜる時、異様なまでにぬかが爪に入る。

しかし、頑張って、5月の公演がすべて終わるまで、伸ばし続けようっと。大きな公演の後で、爪をいっきし切り落とし、真っ赤なマネキュアを落とす爽快感は、他では味わえない!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://odissi.blog87.fc2.com/tb.php/92-b06a77a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)