プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
久々のインドの列車(特急)
IMG_3163.jpg

久しぶりにインドの列車に乗りました♪♪

最後に乗ったのはいつだったけ。。数年前のバラナシ―デリーの列車でしたか。バラナシ―デリー間は結構乗りなれた
区間でしたが、今回は、ガヤ―デリー間の初区間でしかも子連れにて多少不安でした。

22時49分発だったので、嫌だなーと思っていたのですが、
駅に到着したのが、40分くらいで、掲示板を見ると、22時43分発になっており、

え、ぎりぎりじゃん!と焦りました。

大体、インドの列車は数時間遅れることを覚悟していたので、
ON TIMEというのがびっくり。
そして、ガヤはビハール州にあり、インド人同士で、田舎ものなどの悪口で、“ビハリ”と言われるくらい、識字率の低い、
まだまだ、治安の悪い地域ですので、駅もやはり、超ローカルな人がびっしりで雑魚寝しており、
激熱なガヤの環境もあり、うんざりしました。

IMG_3160.jpg

インドの田舎度で最強だなあと記憶があるのは、ボパールでしたが、
まあ、それと似た感じでした。

インドのRajidhani列車は、所謂特急なのですが、今回はさらに、1等クラスをとりました。
まず、1等から降りてくる人層が、全然違う(笑)
インドの1等クラス第は、フライト代と変わらないくらい、高いです。
通常、3段ベッドの2等や3等に比べ、1等は、2段ベッドで、さらに、部屋が扉で区切られています。
つまり一部屋に4人入っているのが連なっているのが1等クラスです。

以前乗ったよりも内装や食事レベルもぐっとあがっていて、興味深かったです。
まず、冷房の強弱の設定が出来る、そして、寝台ベッドの上の方に、電光掲示板があり、”Happy Journey!” が
延々と流れている。そして、駅が近づくと、駅の名前が表示されるようになっています。
以前は、どの駅についているのか、分からず、乗り越してしまう危険性があったのですが、
まあ、それは解消されました。しかし、夜中中もずっと流れているので、はっきり言って、かなりうっとおしい。
靴下でカバーして光を抑えないと、気になって眠れませんでした。。。

今まで、きったない毛布が提供されており、それに顎をつけるのは、多少躊躇したものでしたが、
その毛布に、ブルーのカバーがかかっていました!これは画期的。。

食事内容もコーンフレークなんて、出てきて、びっくり。
また、パンが袋にきちんと包装されていました。
以前は、普通にカビ生えてたりしたけど。。。
IMG_3166.jpg

最後に、今まで、ボーイ達が必ず、チップ要求にしつこくやってきて、必ずあげないといけないような
空気感があったのですが、チップはあげなくて良い、と記載されており、あげなくて良いようになったみたいでした。
(ただ、最後にチップを要求しにくるのは変わりませんでしたが、チップをみんなあげているんだよ!と見せる為、
お金はお盆にのっていましたが、みんなあげていませんでした)

生まれて初めて、インドの列車に乗ったのは、もう20年近く前。
初めて、特急列車に乗った時に、チップの額が分からず、いくら?ときいたら、
5!と言われ、当時、500ルピーを支払ったのを、未だに覚えています。。笑

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://odissi.blog87.fc2.com/tb.php/937-b963d513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)