FC2ブログ
プロフィール

Kaori Naka

Author:Kaori Naka
東インド古典舞踊オディッシーダンサー。オディッシーの中でも日本ではめずらしいデバプラサッドダスステイルを継承しています。
インド首都、デリー在住です。

仲 香織の詳しいプロフィール&
クラス情報を知りたい方はホームページを御覧下さい。→→→Debadhara HP

公演やWSのお知らせ→→→→HP Debadhara Yoga&Odissi

カテゴリ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Debadhara OdissiのBlog
・・・・・デリー在住の日本人インド舞踊家のたわいのない話。東インド古典舞踊やヨガ、おススメイベントや、日々の事をつづっています・・・・・・    ・・・たまに役立つインド情報満載!・・・    
ニガウリのベストな食べ方
ニガウリのベストな食べ方

ヒンディー語で“カレラ”というニガウリ。
デリーでもかなりポピュラーな野菜ですが、インドのにがうりも日本の物と変わらず、かなり苦いです。
以前にも書いたような気がしますが、日本でニガウリは、中の白いワタを取り除き、塩もみして、苦みをとるのが
メジャーですね。しかし、インドでは、どうも、そういう認識はないようです。
ただ、体にいいという認識は日印同じなようです。

日本だと、そうめんチャンプルーにしたりして、卵と絡めると一層苦みが抑えられて美味しいですね♪
インドだと、中に、詰め物したりして、オイルたっぷりであげたり、素揚げしたりするみたいですが、
基本、“オイル”が苦みを抑える役割を果たしているように思います。

さて、色々試したみたのですが、ニガウリの美味しい食べ方は、ベッサン粉(ひよこ豆)のペーストをつけて、
あげるのが一番美味しいと思います♪ ワタなどとらず、そのまま輪切りにしてあげているだけですが、
あまり苦みを感じません。一押しの食べ方です。

nigauri.jpg

画像はあまりおいしそうに見えませんが、、
他に美味しい調理方法があったら是非教えて下さいませ。

最近はまっているのは、ほうれん草とグリーンチリとガーリックの煮物です。
コリアンダーパウダーやシナモンを入れたりしますが、あっさりしていて、うまみを出て美味しいです♪


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://odissi.blog87.fc2.com/tb.php/941-0c09aa63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)